Facebookメールマガジン登録はこちら個人会員専用ページログインEnglish
Topへ

日本ゴム協会誌目次 2008年81巻
日本ゴム協会誌目次 2008年81巻

日本ゴム協会誌 2008年 第81巻 目次

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月目次TOP

2008年1月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第1号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 1(2008)
あいさつ年頭のあいさつ古川 睦久1
新年のごあいさつ冨永 靖雄2
研究論文
熱伝導率による加硫天然ゴムの熱酸化劣化評価
Evaluation of Thermo-Oxidative Degradation of Vulcanized Natural Rubber by Thermal Conductivity
松坂 奈緒子
近藤 寛朗
渡邊 智子
大武 義人
Naoko Matsuzaka
Hiroaki Kondo
Tomoko Watanabe
Yoshito Ohtake
3
分子接着剤を用いる樹脂とシリコーンゴムの直接架橋接着
Direct Adhesion of Silicone Rubber to Resins During Peroxide Curing Using Molecular Adhesive
高木 和久
平原 英俊
森 克仁
成田 栄一
大石 好行
森 邦夫
Kazuhisa Takagi
Hidetoshi Hirahara
Katsuhito Mori
Eiichi Narita
Yoshiyuki Oishi
Kunio Mori
8
オゾン水及びオゾン/塩素共存水によるEPDMの劣化
Characteristics of Vulcanized EPDM Degradation in Ozone Water or Ozone/Chlorine Water
三輪 怜史
近藤 寛朗
隠塚 裕之
大武 義人
Satoshi Miwa
Hiroaki Kondo
Hiroyuki Ontsuka
Yoshito Ohtake
14
報 告
第55 回ISO/TC 45 国際会議審議結果
55th International Conference of ISO/TC 45―Summary Report
和田 法明
Noriaki Wada
19
総 説
大型放射光による生分解性ポリエステル結晶の動的構造解析
Dynamic Structural Analysis of Biodegradable Polyester Crystals by Synchrotron Radiation X-ray
藤田 雅弘
土肥 義治
Masahiro Fujita
Yoshiharu Doi
23
塩化ビニル重合における最近の進歩
Recent Development in the Polymerization of Vinyl Chloride
圓藤 紀代司
土屋 嘉克
Kiyoshi Endo
Yoshikatsu Tsuchiya
29
参加記IUMACRO 2007 ニューヨーク参加記
中嶋 健
Ken Nakajima
35
PPS―2007上海参加記
中嶋 健
Ken Nakajima
37

2008年2月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第2号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 2(2008)
研究論文
HPLC法を用いた加硫ゴム中の遊離硫黄の定量
Quantitative Analysis of Free Sulfur Content in the Vulcanized Rubber by HPLC
仲山 和海
渡邊 智子
大武 義人
古川 睦久
Kazumi Nakayama
Tomoko Watanabe
Yoshito Ohtake
Mutsuhisa Furukawa
39
水道水におけるEPDMの老化防止剤の溶出挙動とゴム劣化評価
Dissolution Behavior in Tap Water of Antioxidant Contained in EPDM and Evaluation of the Rubber Degradation
山田 美緒
杉岡 佳彦
進 博人
天野 良三
大武 義人
Mio Yamada
Yoshihiko Sugioka
Hiroto Shin
Ryozo Amano
Yoshito Ohtake
44
総 説
低環境負荷型改質天然ゴムによる高性能タイヤの開発
〜石油外資源タイヤの開発〜
Development of Tire with Modified Natural Rubber Aiming at Petroleum-free Tire
和田 孝雄
内田 守
市川 直哉
榊 俊明
服部 高幸
Takao Wada
Mamoru Uchida
Naoya Ichikawa
Toshiaki Sakaki
Takayuki Hattori
51
ポリシルアリーレンシロキサン誘導体の合成と物性
Synthesis and Properties of Polysilarylenesiloxane Derivatives
根本 修克
Nobukatsu Nemoto
58
報 告
太平洋戦争とゴム研究について
Elastomer Research in Japan during the Period of Pacific Ocean War
村上 謙吉
Kenkichi Murakami
65
参加記第19回エラストマー討論会報告
長谷川 博一
Hirokazu Hasegawa
70
第19回エラストマー討論会第2回CERI最優秀発表論文賞審査報告
長谷川 博一
Hirokazu Hasegawa
75
第19回エラストマー討論会優秀若手発表者報告 76

2008年3月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第3号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 3(2008)
総説特集
巻頭言「機能性高分子材料の最新技術動向」特集号の企画にあたって編集委員会79
総 説
パイ共役導電性ポリマー
π− Conjugated Conductive Polymers
大塚 峻一
田中 玄太郎
山本 隆一
Shunichi Otsuka
Gentaro Tanaka
Takakazu Yamamoto
80
液晶ポリマー
Liquid Crystalline Polymer
岡本 敏
Satoshi Okamoto
86
光回路用透明樹脂の最新動向
Recent Trends for Optical Circuit Using Transparent Polymer
塩田 剛史
Tsuyoshi Shioda
93
高熱伝導絶縁樹脂
High Thermal Conductive Insulating Epoxy Resins
竹澤 由高
Yoshitaka Takezawa
99
リビングラジカル重合法によるハイパーブランチポリマー群の設計とナノ機能材料への展開
Architecture of Hyperbranched Polymers via a Living Radical Polymerization and Development for Functional Nano-Materials
石津 浩二
Koji Ishizu
105
有機資源としての生体高分子
Biomacromolecules as Organic Resources
金子 芳郎
門川 淳一
Yoshiro Kaneko
Junichi Kadokawa
112
「機能性高分子材料の最新技術動向」特集号の専門用語の解説編集委員会118

2008年4月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第4号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 4(2008)
総説特集
総 説
ジエン重合における最近の動向
Recent Trends in the Polymerizations of Dienes
圓藤紀代司
Kiyoshi Endo
121
入門講座やさしいゴムの物理第5講 ゴム弾性の統計力学(その1)編集委員会128
報 告アジア地域におけるグリーンポリマー炭素循環に関する研究
河原 成元
山本 祥正
Seiichi Kawahara
Yoshimasa Yamamoto
135
「関西における日本ゴム協会80周年記念のつどい」報告
長谷川博一
Hirokazu Hasegawa
141
参加記IRC 2007クリーブランド参加記
五十野善信
Yoshinobu Isono
144
IRCC 2007クリーブランド参加記
西 敏夫
Toshio Nishi
147
第3回エンジニアリングプラスチック国際シンポジウム参加記
新田 晃平
Kohei Nitta
149
ICNP―2007インド参加記
中嶋 健
Ken Nakajima
151

2008年5月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第5号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 5(2008)
総説特集
巻頭言「ポリマー分野におけるエコ対応−1」特集号の企画にあたって編集委員会155
総 説
ポリマー・リサイクルの社会的・経済的側面
Social and Economical Analyses of Polymer Recycling on the Basis of Engineering
武田 邦彦
Kunihiko Takeda
156
特殊合成ゴムの環境課題への取組状況
The Latest Trend of Oil Resistant Rubber
野本 宏文・
吉村 務
Hirofumi Nomoto,
Tsutomu Yoshimura
164
有機系配合剤の環境影響と今後の課題
Environmental Impact of Organic Compounding Ingredient and its Future Problem
有我 望
Nozomi Ariga
170
静電塗工用の加硫接着剤の性能
Performance of Lead-free Rubber to Metal Bonding Agents Applied by Electrostatic Spraying
Stefan Dehnicke・
Philipp Zutavern・
Bernhard Krtsch・
Guillaume Carre・
江口 力人
Rikito Eguchi
176
電子機器用バイオプラスチックの開発と今後
Development of Bioplastics Used for Electronic Products and their Future
位地 正年
Masatoshi Iji
181
熱膨張性耐火ゴム
Heat Expansion Fireproof Rubber
久重 光人・
斉藤 清高・
和田 秀一
Mitsuto Hisashige,
Kiyotaka Saito,
Syuuichi Wada
188
「ポリマー分野におけるエコ対応−1」特集号の専門用語の解説編集委員会194

2008年6月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第6号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 6(2008)
総説特集
研究論文
低分子有機色素を含んだイオン性ポリウレタンエラストマーの蛍光性に関する研究
Studies on Fluorescence of Ionic Polyurethane Elastomers Containing Low Molecular Weight Organic Dyes
中谷 雄俊
富永 義則
平岡 教子
Takatoshi Nakatani
Yoshinori Tominaga
Kyoko Hiraoka
197
生分解誘引剤を添加した低密度ポリエチレンの長期土壌埋設13年間による生分解挙動
Biodegradability of Low Density Polyethylene Containing Biodegradation-inducing Agents. Biodegradation in Soil for 13 Years
渡邊 智子
大武 義人
浅部 仁志
小山 文夫
村上 信直
古川 睦久
Tomoko Watanabe
Yoshito Ohtake
Hitoshi Asabe
Fumio Koyama
Nobunao Murakami
Mutsuhisa Furukawa
204
技術論文
濃度1点での固有粘度の測定−SEC-連続粘度計による固有粘度について−
Single-Point Intrinsic Viscosity : Intrinsic Viscosity in the SEC-Viscometry
燻諱@永一
志村 尚俊
Eiichi Takatori
Takatoshi Shimura
211
総 説
ゴム技術における温故知新
New Perspectives from Traditional Rubber Technology
井上 隆
Takashi Inoue
218
入門講座
やさしいゴムの物理第5講 ゴム弾性の統計力学(その2)
編集委員会
223

2008年7月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第7号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 7(2008)
特 集「創立80周年記念特集号」
創立80周年記念年次大会(2008)
 231
第33代〜第37代会長
 234
式辞
古川 睦久
235
祝辞
 
236
特別講演 日本ゴム協会80年の歩み
山崎 升
241
特別講演 ブリヂストンの製品開発を通じた環境貢献
津田 徹
243
日本ゴム協会10年の歩み(平成10年〜19年)
 
245
想い出
日本ゴム協会が創立七十周年を迎えた頃
 信三
246
ゴム・エラストマーと環境
奥山 通夫
247
会長就任時の想い出
竹村 泰彦
250
周りに支えられた2年間
山口 幸一
252
協会組織と材料科学技術:会長就任時を回顧して
井上 隆
254
ゴム技術の研究と共に40年
森 邦夫
256
研究分科会
の活動
衛生問題研究分科会における研究の進歩
中出 伸一
258
環境劣化研究における最新の技術の進歩
伊藤 政幸
260
ゴム練りにおける最近の技術の進歩
小薬 次郎
262
ゴム製品設計力学における最近の技術の進歩
加部 和幸
264
配合技術研究分科会紹介
山田 均
266
成形加工技術における最近の技術の進歩
加々美 茂
267
ゴムのトライボロジーにおける最近の技術進歩
山崎 俊一
269
接着における最近の技術の進歩
平原 英俊
271
分析研究分科会の活動とゴム分析における最近の技術の進歩
星埜 由典
273
金型技術
上嶋 桂二
275
新世代エラストマーにおける最近の進歩
河原 成元
277
力学的性質研究分科会の活動における最近の技術の進歩
山下 義裕
279
ゴムの補強機構解明に関する最近のめざましい進展
深堀 美英
281
委員会
の活動
免震用積層ゴム支承における最近の技術の進歩
西 敏夫・
芳澤 利和
283
技術動向
合成ゴム・エラストマーの最近の技術動向
服部 岩和
285
10年間の学会の発表トレンド
日本におけるゴム技術動向に関する調査報告書
国際合成ゴム生産者協会・極東部会技術委員会
289
総会報告
第75回通常総会にあたって
古川 睦久293
第20回日本ゴム協会賞審査報告
古川 睦久294
第20回日本ゴム協会賞受賞者報告
 
295
第46回ゴム技術有功賞受賞者選定報告
大原利一郎
296
第55回優秀論文賞審査報告
長谷川博一
297
第55回優秀論文賞受賞者報告
 
298
第26回オーエンスレーガー賞審査報告
圓藤紀代司
300
第26回オーエンスレーガー賞受賞者報告
 301
第63回ゴム技術進歩賞審査報告
中村 博信
302
第63回ゴム技術進歩賞受賞者報告
 
303
第1回CERI若手奨励賞審査報告
住田 雅夫
304
参加記
創立80周年記念年次大会(2008)(第75回通常総会)報告
北川 裕一
305
創立80周年記念年次大会(2008)第3回CERI最優秀発表論文賞審査報告
北川 裕一
312
創立80周年記念年次大会(2008)若手優秀発表賞報告
 
313

2008年8月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第8号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 8(2008)
研究論文特集
研究論文
連続多孔質性エラストマーシートの製造
Production of Continuous Open Cell Elastomer Sheets
渡辺陽一郎
平原 英俊
根本 雅司
高木 和久
森 克仁
成田 榮一
大石 好行
Yoichiro Watanabe
Hidetoshi Hirahara
Masashi Nemoto
Kazuhisa Takagi
Katsuhito Mori
Eiichi Narita
Yoshiyuki Oishi
317
アクリロニトリル・ブタジエンゴムの配位架橋とその物性
Coordination Crosslinking of Acrylonitrile-Butadiene Rubber and its Properties
沈 飛
袁 暁芳
郭 衛紅
柳 秀史
呉 馳飛
Fei Shen
Xiao-fang Yuan
Wei-hong Guo
Hideshi Yanagi
Chi-fei Wu
323
ゴムロールの定在波現象について
Analysis on Standing Wave Phenomena of Rubber Coated Roll
赤坂 修一
長谷川 淳
赤坂 隆
Shuichi Akasaka
Jun Hasegawa
Takashi Akasaka
329
コントラスト変調小角中性子散乱法による膨潤ゴムの構造解析
Structure Analyses of Swollen Rubber Systems by Contrast Variation SANS
竹中 幹人
西辻祥太郎
網野 直也
石川 泰弘
山口 大輔
小泉 智
橋本 竹治
Mikihito Takenaka
Shotaro Nishitsuji
Naoya Amino
Yasuhiro Ishikawa
DaisukeYamaguchi
Satoshi Koizumi
Takeji Hashimoto
334
液化木材を基材としたポリウレタンの物性に及ぼすハードセグメント濃度の影響
Effects of Hard Segment Content on the Properties of Liquefied Wood based Polyurethanes
市 英明
古川 睦久
Hideaki Ichise
Mutsuhisa Furukawa
339
シリカ配合およびカーボン配合SBRの摩耗機構に関する研究
Studies on the Wear Mechanism of Silica-Filled and Carbon Black-Filled SBRs
網野 直也
内山 吉隆
岩井 智昭
Naoya Amino
Yoshitaka Uchiyama
Tomoaki Iwai
346
参加記
PP’2008厦門参加記
中嶋 健
Ken Nakajima
351
編集委員会
からの
お知らせ
J-Stage 電子アーカイブでの閲覧方法
編集委員会
353

2008年9月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第9号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 9(2008)
総説特集
巻頭言
「ポリマー分野におけるエコ対応−2 」特集号の企画にあたって
編集委員会
357
総 説
生分解性バイオマスプラスチック繊維の高機能化を目指して
High Functionability of Biodegradable Biomass Plastic Fibers
岩田 忠久
田中 稔久
Tadahisa Iwata
Toshihisa Tanaka
358
環境対応の接着―解体性接着剤の技術動向―
Eco‐ Conscious Adhesion
―Technological Aspects of Dismantlable Adhesives ―
佐藤 千明
Chiaki Sato
364
ポリマー製造プロセスにおける環境対策とコストダウン
Counter Measurement of Environment and Reduction of Cost for Polymer Production Process
佐伯 康治
Yasuharu Saeki
370
プラスチック,金属,ゴム材料に新燃料が及ぼす影響
The Damage of Vulcanized Rubber by New Fuels for Automobile,Including Metal and Plastics
大武 義人
Yoshito Ohtake
376
バイオプラスチックの自動車部品への応用
Application of Bio‐plastics to Automotive Parts
間瀬 清芝
Kiyoshiba Mase
383
プラスチックリサイクルの現状と課題
Present State of Plastic Recycling in Japan
西谷 吉憲
Yoshinori Nishiya
388
「ポリマー分野におけるエコ対応−2 」特集号の専門用語の解説
編集委員会
396

2008年10月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第10号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 10(2008)
総説特集
巻頭言
「遷移金属触媒がもたらす高性能,高機能,新規ポリマー」
特集号の企画にあたって
編集委員会
399
総 説
新規ポリオレフィンの精密合成を可能とする
高性能遷移金属錯体触媒の設計・創製
Design of Efficient Early Transition Metal Complex Catalysts for Synthesis of New Polyolefins by Precise Olefin Polymerization
野村 琴広
Kotohiro Nomura
400
異種遷移金属の協同効果によってもたらされる重合反応
Polymerization Reaction Promoted by Cooperative Effect of Different Transition Metals
田中 伸一
小峰 伸之
小宮 三四郎
Shin-ichi Tanaka
Nobuyuki Komine
Sanshiro Komiya
408
希土類の特徴を生かした新規精密エラストマー合成
Synthesis of Novel Elastomers by Well-Defined Rare Earth Metal Catalysts
鈴木 俊彰
侯 召民
Toshiaki Suzuki
Zhaomin Hou
414
後期遷移金属触媒を用いるジエンの新しい高分子合成
New Synthesis of Diene Polymers Promoted by Late Transition Metal Catalysts
竹内 大介
小坂田耕太郎
Daisuke Takeuchi
Kohtaro Osakada
419
置換アセチレン等を出発モノマーとする精密重合高分子および先端機能高分子の開発
Development of Precision Polymers and Advanced Functional Polymers Starting from Substituted Acetylenes
※11月号掲載予定
塩月 雅士
三田 文雄
増田 俊夫
Masashi Shiotsuki
Fumio Sanda
Toshio Masuda
-
遷移金属錯体を用いたリビングラジカル重合による
多重制御グラフト共重合体
Multiple Controlled Graft Copolymers by Transition Metal-Catalyzed Living Radical Polymerization
佐藤浩太郎
上垣外正己
Kotaro Satoh
Masami Kamigaito
424
遷移金属触媒によるπ共役系高分子の構造制御合成
Structure-Controlled Synthesis of π-Conjugated Polymers by Means of Transition-Metal Catalysts
脇岡 正幸
滝田 良
小澤 文幸
Masayuki Wakioka
Ryo Takita
Fumiyuki Ozawa
431
遷移金属触媒によるジエン系ゴム・エラストマーの
水素添加反応と高機能化
Catalytic Hydrogenation of Diene Rubber and Thermoplastic Elastomer by Transition Metal and Higher Functioning of the Polymer
加藤 清雄
荒木 祥文
Kiyoo Kato
Yoshifumi Araki
438
「遷移金属触媒がもたらす高性能,高機能,新規ポリマー」
特集号の専門用語の解説
編集委員会
445

2008年11月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第11号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 11(2008)
研究
論文
示差走査熱量計による昇温法と等温法の測定値の精度検討と劣化検出
Accuracy and Degradation Detection by the Dynamic Method and the Isothermal Method Using Differential Scanning Calorimetry
仲山 和海
渡邊 智子
大武 義人
古川 睦久
Kazumi Nakayama
Tomoko Watanabe
Yoshito Ohtake
Mutsuhisa Furukawa
447
シリカ粒子充てんイソプレンゴムの力学特性におよぼすメルカプト基含有シランカップリング剤による表面処理の影響
Mechanical Properties of Silica Particles-Filled Isoprene Rubber : Effect of Surface Treatment by Silane Coupling Agent Containing Mercapto Group
中村 
本田 裕彰
原田 篤史
鍛示えりな
藤井 秀司
飯田 健郎
永田 員也
Yoshinobu Nakamura
Hiroaki Honda
Atsushi Harada
Erina Kaji
Syuji Fujii
Takeo Iida
Kazuya Nagata
454
加硫ゴムの伸張変形下におけるESR測定
ESR Measurements of Vulcanized Rubber under Tensile Deformation
高木 隆一
船津 惇司
伊藤 眞義
Ryuichi Takagi
Junji Funatsu
Masayoshi Ito
460
技術
論文
酸化開始温度による加硫ゴム,プラスチックの劣化評価
Degradation Detection of Vulcanized Rubbers and Plastics Using Initial Oxidation Temperature
仲山 和海
渡邊 智子
大武 義人
古川 睦久
Kazumi Nakayama
Tomoko Watanabe
Yoshito Ohtake
Mutsuhisa Furukawa
467
総説
10月号総説特集 置換アセチレン等を出発モノマーとする精密重合高分子および先端機能高分子の開発
Development of Precision Polymers and Advanced Functional Polymers Starting from Substituted Acetylenes
塩月 雅士
三田 文雄
増田 俊夫
Masashi Shiotsuki
Fumio Sanda
Toshio Masuda
473
温度応答性ポリマーによるタイヤの表面濡れ性コントロール技術
Technique for Controlling Surface Wettability of Tire by Applying Temperature- sensitive Polymers
森 賀子
Noriko Mori
481
入門
講座
やさしいゴムの物理第6講 ゴムの静力学特性(応力とひずみを中心に)
編集委員会
486

2008年12月 目次

日本ゴム協会誌 第81巻 第12号(2008)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 81, No. 12(2008)
総説小特集
巻頭言
「密閉式混練機の最近の動向」
小特集号の企画にあたって
編集委員会
495
総説
密閉型ゴム混練機の高機能化
Innovation for High Efficiency on the Internal Mixer of Rubber Mixing
矢田 泰雄
Yasuo Yada
496
高機能ニーダー
Sophisticated Kneader
松本 真一
福田 裕之
入江 誠
Shinichi Matsumoto
Hiroyuki Fukuda
Makoto Irie
503
ゴム混練技術の新展開
New Aspects of Rubber Mixing Technologies in Internal Mixers
森部 高司
Takashi Moribe
509
最近の混練機の噛合ロータ
Recent Intermeshing Rotor in Internal Mixers
山田 則文
Norifumi Yamada
516
「密閉式混練機の最近の動向」小特集号の専門用語の解説
編集委員会
521
総索引
日本ゴム協会誌第71巻第1号〜第80巻第12号の総索引利用の手引き
523
分類項目目次
524
分類索引
527