メールマガジン登録はこちら個人会員専用ページログインEnglish
Topへ

日本ゴム協会誌目次 2007年80巻
日本ゴム協会誌目次 2007年80巻

日本ゴム協会誌 2007年 第80巻 目次

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月目次TOP

2007年1月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第1号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 1(2007)
あいさつ年頭の辞井上 隆1
新年のごあいさつ冨永 靖雄2
報 告
第54回ISO/TC 45国際会議審議結果
54th International Conference of ISO/TC45-Summany Report
今井 勇
Isamu Imai
3
総 説
リビングアニオン重合における1,1-ジフェニルエチレン誘導体を用いた末端官能基化ポリマーの合成
Synthesis of End-Functionalized Polymers by Means of Living Anionic Polymerization Using 1,1-Diphenylethylene Derivatives
林 真弓
平尾 明
Mayumi Hayashi
Akira Hirao
8
金属サレン錯体によるブタジエンの精密重合
Precision Polymerization of Butadiene
圓藤 紀代司
中谷 健二
Kiyoshi Endo
Kenji Nakatani
13
高度水添テルペンフェノール樹脂の電子材料用途への応用
Application of High Hydrogenated Terpene Reisn for Electronic Materials
保井 淳
Atsushi Yasui
19
入門講座やさしいゴムの物理第1講 ゴムの物理入門編集委員会25
総 説第18回エラストマー討論会報告三島 孝32
第18回エラストマー討論会優秀若手発表者報告 37
ICN+T2006バーゼル参加記中嶋 健39

2007年2月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第2号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 2(2007)
総 説
ゴムのダメージモデルの数値計算手法
Numerical Solution Methods for the Elastometric Damage Model
石川 覚志
永田 孝弘
Satoshi Ishikawa
Takahiro Nagata
41
官能基を有する新規ジエンモノマーの合成と重合
Synthesis and Polymerization of l,3-Dienes Containing Functional Groups
竹中 克彦
Katsuhiko Takenaka
46
液晶エラストマーの刺激応答特性
Stimuli-Responsive Liquid Crystal Elastomers
浦山 健治
Kenji Urayama
52
特論講座
アニオン重合の基礎から最近の進歩3.リビングアニオン重合によるエラストマーの分子設計
Fundamental Studies and Recent Advances in Anionic Polymerization 3. Molecular Design of Elastomers by Means of Living Anionic Polymerization
杉山 賢次
平尾 明
Kenji Sugiyama
Akira Hirao
59
入門講座やさしいゴムの物理第2講 力学試験(その1)編集委員会66
参加記ACS Rubber Division 170th Fall Technical Meeting, Rubber Mini Expo, Oct. 10-12, Cincinnati, OH
座間 義明
Yoshiaki Zama
73

2007年3月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第3号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 3(2007)
研究論文
HRHシステムによる亜鉛コードとSBRの加硫接着における樹脂成分の役割
Function of Resin Components in the Direct Adhesion of SBR to Zinc during Curing with an HRH Adhesion System
塩山 務
森 邦夫
大石 好行
平原 英俊
成田 榮一
Tsutomu Shioyama
Kunio Mori
Yoshiyuki Oishi
Hidetoshi Hirahara
Eiichi Narita
77
速 報
伸長による天然ゴムの不均質構造の変化
Inhomogeneous Structure in Natural Rubber Vulcanizate under Deformation
岩蕗 仁
永田 員也
野口 徹
山田 英介
Hitoshi Iwabuki
Kazuya Nagata
Toru Noguchi
Eisuke Yamada
83
総 説
ゴムのナノ構造解析
Studies on Nanostructures in Rubber
土肥 英彦
Hidehiko Dohi
86
競争用自転車タイヤ
Bicycle Tire for the Truck Race
大武 義人
Yoshito Ohtake
93
特論講座
アニオン重合の基礎から最近の進歩4.リビングアニオン重合による特殊形態高分子の精密合成
Fundamental Studies and Recent Advances in Anionic Polymerization 4. Precise Synthesis of Macromolecules with Designed Architectures by Means of Living Anionic Polymerization
杉山 賢次
平尾 明
Kenji Sugiyama
Akira Hirao
100
入門講座やさしいゴムの物理第2講 力学試験(その2)編集委員会107
報告
国際博覧会の変容−愛・地球博の成果と評価
The Significance and Achievement of the EXPO 2005 Aichi, Japan
山田 宗範
Munenori Yamada
112

2007年4月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第4号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 4(2007)
総説特集
巻頭言「トライボロジー関連研究の最近の進歩」特集号の企画にあたって編集委員会119
総 説
「ゴムの摩擦・摩耗」の発展
Development of the Rubber Friction and Wear
内山 吉隆
Yoshitaka Uchiyama
120
ゴムのすべりの視覚的研究
A Study on the Rubber Slip using Visual Method
岩井 智昭
Tomoaki Iwai
128
スティックスリップ回避のための設計指針
A Guideline of Machinary Design for Preventing Stick-Slip
中野 健
Ken Nakano
134
ジエン系ポリマーの耐摩耗性の改良
Improvement of Abrasion Resistance of Polydienes
服部 岩和
但木 稔弘
Iwakazu Hattori
Toshihiro Tadaki
140
タイヤの構造力学と制動性能
Structural Mechanics of Tire and Braking Performance
山崎 俊一
Shunichi Yamazaki
147
雪氷路面の性状とタイヤの氷上性能
Characteristics of Tires on Texture of Iced Road Surface
二瓶 光弥
Mitsuya Nihei
153
FEMとFVMによる路面とタイヤの連成解析
Interaction Analysis between Tire and Deformable Medium using FEM and FVM
老田 昇司
Shoji Oida
159
「トライボロジー関連研究の最近の進歩」特集号の専門用語の解説編集委員会163

2007年5月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第5号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 5(2007)
研究論文
過酸化物架橋エチレンプロピレンゴムにおける残存過酸化物が劣化に及ぼす影響の検討
Influences of the Residual Peroxide on Degradation of Crosslinked EPDM
仲山 和海
渡邊 智子
大武 義人
Kazumi Nakayama
Tomoko Watanabe
Yoshito Ohtake
165
総 説
自動車用材料の研究開発動向
Materials Innovation for Forthcoming Automobile
鈴木 茂樹
Shigeki Suzuki
172
フラーレンとスポーツ用品
Fullerene and Sporting Goods
熨q 剛
Tsuyoshi Takakura
179
導電性高分子の特徴と用途
Characteristic Feature and Applications of Conducting Polymers
倉本 憲幸
Noriyuki Kuramoto
184
環状ジスルフィドの重合によるポリカテナンの合成と形状記憶特性
Synthesis of Polycatenane by Polymerization of Cyclic Disulfides and Shape-Memory Characteristics of the Polymer
圓藤紀代司
Kiyoshi Endo
191
特論講座
ケイ素化合物の反応制御と結合特性を利用する機能材料開発2.
ケイ素−酸素結合を有する化合物を用いる機能材料設計
Reactions of Silicon Compounds and Development of Functional Materials Based on the Characteristic Properties of Compounds with Silicon-containing Bonds 2.
Design of Functional Materials using Siloxane-containing Compounds
川上 雄資
Yusuke Kawakami
197

2007年6月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第6号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 6(2007)
総説特集
巻頭言「高分子化学工業の将来展望1−エラストマー−」特集号の企画にあたって編集委員会203
総 説
ゴム工業の現況と展望
Current State and Prospects of Rubber Industry
秋葉 光雄
Mitsuo Akiba
204
汎用ゴム
General Purpose Rubbers
曽根 卓男
Takuo Sone
208
特殊ゴム
Special-purpose Rubber
相村 義昭
Yoshiaki Aimura
213
ラテックス
Synthetic Rubber Latex
井上 利洋
Toshihiro Inoue
218
液状ゴムの種類と用途並びに需要動向
A Classification of a Liquid Rubber, Their Application, and Demand Trend
三根 利博
Toshihiro Mine
221
熱可塑性エラストマー−TPSとTPOを中心に−
Recent Advances in Thermoplastic Elastomer in Japan.−Application, Market and Material−
加藤 清雄
Kiyoo Kato
226
「高分子化学工業の将来展望1−エラストマー−」専門用語解説編集委員会233
報告
神戸ゴム科学研究会創立50周年記念のつどい
The Celebration for the 50th Anniversary of Kobe Rubber Science Association
長谷 朝博
Asahiro Nagatani
234
参加記三井化学第3回触媒科学国際シンポジウム(MICS2007)
竹中 克彦
Katsuhiko Takenaka
238

2007年7月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第7号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 7(2007)
総会報告第74回通常総会にあたって井上 隆243
会長就任にあたって古川 睦久244
第19回日本ゴム協会賞審査報告井上 隆245
第19回日本ゴム協会賞受賞者報告 246
第45回ゴム技術有功賞受賞者選定報告 247
第54回優秀論文賞審査報告長谷川博一248
第54回優秀論文賞受賞者報告 249
第62回ゴム技術進歩賞審査報告村上 公洋251
第62回ゴム技術進歩賞受賞者報告 252
第15回ゴム科学技術奨励金贈呈報告佐藤 壽彌253
総 説
特異な試料分解を利用する架橋高分子の架橋構造の解析
Characterization of Cross-linking Structure in Cross-linking Polymers using Specific Decomposition of Samples
大谷 肇
Hajime Ohtani
254
シクロデキストリン含有ポリロタキサン合成の最前線
Recent Progress in Synthesis of Polyrotaxanes Containing Cyclodextrin Wheels
荒井 隆行
高田十志和
Takayuki Arai
Toshikazu Takata
260
特論講座
アニオン重合の基礎から最近の進歩5.異相系高分子の自己組織化と分子集合体
Fundamental Studies and Recent Advances in Anionic Polymerization 5. Assembly and Self-organization of Macromolecules with Hetero-phase Structures
杉山 賢次
平尾 明
Kenji Sugiyama
Akira Hirao
266
参加記2007年年次大会(第74回通常総会)報告山村 博喜273
2007年年次大会第1回CERI最優秀発表論文賞審査報告山村 博喜277
2007年年次大会優秀若手発表者報告 278

2007年8月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第8号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 8(2007)
総説特集
巻頭言「高分子化学工業の将来展望2−プラスチック−」
特集号企画にあたって
編集委員会281
総 説
ポリエチレン
Polyethylene
永井 洋三
Yozo Nagai
282
ポリプロピレン
Polypropylene
山田 雅也
Masaya Yamada
288
スチレン系樹脂
Styrenic Resin
斉藤 良
Ryo Saito
292
エンジニアリングプラスチック
Engineering Plastics
佐藤 功
Isao Satoh
297
熱硬化性樹脂
Thermosetting Resins
長谷川 喜一
Kiichi Hasegawa
302
塩化ビニル樹脂
Polyvinyl Chloride
坂井 靖嗣
Yasushi Sakai
309
「高分子化学工業の将来展望2−プラスチック−」
特集号の専門用語の解説
編集委員会315
特論講座
ケイ素化合物の反応制御と結合特性を利用する機能材料開発3.
オリゴメリックシルセスキオキサンの構造制御と機能化(その1)
Reactions of Silicon Compounds and Development of Functional Materials Based on the Characteristics of Compounds with Silicon-containing Bonds 3.
Structural Control and Functionalization of Oligomeric Silsesquioxanes(Part1)
川上 雄資
Yusuke Kawakami
317

2007年9月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第9号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 9(2007)
研究論文
ゴム/亜鉛めっき鋼直接加硫接着系の環境安定性
Environmental Stability of Rubber/Galvanized-steel Direct Bonding System

塩山 務
森 邦夫
大石 好行
平原 英俊
成田 榮一

Tsutomu Shioyama
Kunio Mori
Yoshiyuki Oishi
Hidetoshi Hirahara
Eiichi Narita
325
総 説
超音波粘弾性評価法のゴム材料のトライボロジーヘの応用
Ultrasonic Viscoelasticity Evaluation Method for Tribology of Rubber Material
小俣 順昭
Nobuaki Omata
331
ゴム製品及び天然鉱物中の極微量アスベストの分析方法
Trace Analysis of Asbestos in Rubber Products and Minerals
鈴木 美果
渡邊 智子
大武 義人
Mika Suzuki
Tomoko Watanabe
Yoshito Ohtake
338
人間を支援するロボット技術
Robot Technology for Supporting Human Activity
小林 宏
Hiroshi Kobayashi
344
ゴム材料に対する粗視化分子動力学シミュレーションの適用事例
Some Application Studies of the Rubber Materials by Coarse-grained Molecular Dynamics Simulation
森田 裕史
Hiroshi Morita
350
特論講座
ケイ素化合物の反応制御と結合特性を利用する機能材料開発3.
オリゴメリックシルセスキオキサンの構造制御と機能化(その2)
Reactions of Silicon Compounds and Development of Functional Materials Based on the Characteristics of Compounds with Silicon-containing Bonds 3. Structural Control and Functionalization of Oligomeric Silsesquioxanes(Part 2)
川上 雄資
Yusuke Kawakami
356
アニオン重合の基礎から最近の進歩6.ブロック共重合体の自己組織化による機能性ナノ物質の創製
Fundamental Studies and Recent Advances in Anionic Polymerization 6. Creation of Functional Nano-materials Via Self-organization of Block Copolymers
杉山 賢次
平尾 明
Kenji Sugiyama
Akira Hirao
360

2007年10月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第10号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 10(2007)
総説特集
巻頭言「自動車におけるゴム技術の現状と展望」特集号企画にあたって編集委員会367
総 説
自動車の安全運転支援システム−動向と課題−
Automobile Driver Assistance Systems : Trends and Issues

津川 定之

Sadayuki Tsugawa
368
自動車用ホースの現状と将来動向
Automotive Hose
角田 克彦
Katsuhiko Tsunoda
375
自動車用燃料の過去・現在・未来
The Past, Present, and Future of Automotive Fuels
冨山 俊男
Toshio Tomiyama
380
ワイパブレードラバーの役割と機能について
Role and Function of Wiper Blade Rubber
小林 陽
Akira Kobayashi
388
タイヤ技術の動向
Trends in Tire Technology
芥川 恵造
小澤 洋一
山田 浩
濱田 達郎
Keizo Akutagawa
Yoichi Ozawa
Hiroshi Yamada
Tatsuro Hamada
394
「自動車におけるゴム技術の現状と展望」特集号の専門用語の解説編集委員会402
入門講座やさしいゴムの物理第3講 ゴム弾性と粘弾性の基礎編集委員会404

2007年11月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第11号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 11(2007)
研究論文
低密度ポリエチレン分解能を有する微生物の同定
Biodegradability of Low Density Polyethylene(LDPE)and Discovery of LDPE-Degrading Microbes

渡邊 智子
大武 義人
浅部 仁志
村上 信直
小山 文夫
大村 浩
古川 睦久

Tomoko Watanabe
Yoshito Ohtake
Hitoshi Asabe
Nobunao Murakami
Fumio Koyama
Hiroshi Ohmura
Mutsuhisa Furukawa

409
水酸化アルミニウム充てんEPDMへの難燃助剤効果
Flame-retardant Effects of Coagents in EPDM Compounds Containing Aluminium Hydroxide

林 茂吉
西沢 仁
佐藤 壽彌

Shigeyoshi Hayashi
Hitoshi Nishizawa
Hisaya Sato
416
総 説
高分子材料の摩擦・摩耗面の分析と解析
Analysis of Worn Surfaces of Polymeric Materials
甲本 忠史
Tadashi Komoto
422
ゴム・エラストマーの技術動向と将来
Technical Trends and Future of Rubber and Elastomer
山口 幸一
Koichi Yamaguchi
429
報 告

平成18年度「高等専門学校等を活用した中小企業人材育成事業」
久留米地域若手リーダーゴム技術者人材育成事業
―高品質・高付加価値製品の製造技術確立を目指して―

藤 道治
Michiharu Tou
437
参加記第1回タイ−日本ラバーシンポジウム参加記
浅野 敦志
Atsushi Asano
443

2007年12月 目次

日本ゴム協会誌 第80巻 第12号(2007)
Journal of The Society of Rubber Industry, Japan Vol. 80, No. 12(2007)
総説特集
巻頭言「ゴム・エラストマー製品の開発動向」特集号の企画にあたって編集委員会447
総 説
一般汎用ゴムホース
General Purpose Rubber Hoses

牧田 雄司

Yuji Makita

448
土木関連シール材
Seal Materials for Civil Engineering

鈴木 秀一

Hideichi Suzuki
452
ゴム底布靴
Canvas Shoes with Rubber Outsoles
山中 康博
Yasuhiro Yamanaka
457
印刷用ブランケット
Printing Rubber Blanket
小川 吉治
Yoshiharu Ogawa
461
自動車用シール材料の技術動向
Trends of Technology in Automotive Seal Materials
西科 浩徳
Hironori Nishina
466
「ゴム・エラストマー製品の開発動向」特集号の専門用語の解説編集委員会473
入門講座やさしいゴムの物理第4講 ゴム弾性の熱力学編集委員会475
報 告

関西ゴム技術研修所45年の歩み

山口 幸一
Koichi Yamaguchi
483